雑誌 [Switch] 
Switch Vol.36 No.11 特集 手塚治虫「冒険王」 (スイッチ・パブリッシング / 2018.10.20)
特集 手塚治虫「冒険王」内、“Atelier 手塚治虫の本棚” (P72) にて、手塚プロダクション新座スタジオに保存された手塚治虫さん生前の仕事部屋を、撮影させていただきました。 また当記事内では、手塚治虫さんご本人の蔵書リストの一部もご紹介されています。ぜひご一読ください。


>> Switch Vol.36 No.11 特集 手塚治虫「冒険王」
漫画家・手塚治虫の人生は冒険と失敗の歴史だった。未来への羅針盤を旗として、彼の活動の原動力は漫画という表現だった。今年、手塚治虫は生誕90周年を迎える。その記念すべき年に、もう一度手塚治虫の軌跡を考える。ナビゲーターは手塚治虫になりたかった画家・黒田征太郎がつとめる。 

 

 雑誌 [Sports Graphic Number PLUS] 
Sports Graphic Number Plus B.League 2018-19 Official Guidebook (文藝春秋 / 2018.10.3)
「Number PLUS  Bリーグ 2018-19 公式ガイドブック」にて、表紙を撮影させていただきました!(:千葉ジェッツ・富樫勇樹選手、川崎ブレイブサンダース・篠山竜青選手、アルバルク東京・田中大貴選手)
また、巻頭インタビュー「富樫勇樹(千葉ジェッツ)・最善の選択で、最高の挑戦を」にて冨樫選手のポートレートを、「多嶋朝飛(レバンガ北海道)・北海道の誇りを胸に」にて多嶋選手のポートレートを、それぞれ撮影させていただいております。 ぜひご一読ください。


>> Number.web
>> B.League Official Site
 

 

 雑誌 [Sports Graphic Number PLUS] 
Sports Graphic Number Plus プロレス総選挙 2018 (文藝春秋 / 2018.7.10)
「Number PLUS プロレス総選挙 2018」にて連覇を達成された新日本プロレス所属のプロレスラー・内藤哲也選手を、表紙、中ページともに(表紙 / P6-17 / P98)撮影させていただきました。ぜひ御一読ください。


「俺を超えるのは俺だけ」  内藤哲也
昨年をはるかに上回る6万7047人の投票の結果、今年のプロレスの顔には再び制御不能なカリスマが選ばれた。圧倒的な人気を誇り、プロレス界トップにいる自信にあふれる一方、その地位は絶対的ではないという危機感も常に内包している。1・4東京ドーム大会で長年の目標を達成したが、新たな夢はすぐやってきた ── 内藤哲也の真の強さの秘密に迫る90分。 (文=堀江ガンツ / 写真=水上俊介)

雑誌 [Switch] 
Switch Vol.36 No.9 (スイッチ・パブリッシング / 2018.8.20)
「特集 フードカルチャー / 東京の100皿」にて一部、撮影を担当いたしました。(P24, P48)


現在進行形のフードカルチャーを体現する都市、東京。世界中のあらゆる地域の食がひしめき合うこの街でそれぞれのアイデンティティを模索する料理人たち。彼/彼女らが創造する「作品」としての「一皿」をさまざまなジャンルのキュレーターたちが厳選します。

雑誌 [Switch] 
Switch Vol.36 No.2 (スイッチ・パブリッシング / 2018.1.20)
「Test Drive / Jeep Compass」にて、撮影を担当いたしました。


Test Drive [Jeep Compass] 最新モデルのインプレッションと作り手の声を届ける。第1回はJeepの新型 Compass。(P98-99)

雑誌 [第94回箱根駅伝 速報号] 
第94回箱根駅伝速報号 (ベースボールマガジン / 2018.1.11)
「The Scene 2018 Hakone Ekiden (P22-27) 」および「神奈川大学はなぜ敗れたのか。(P28-31 / 文=生島淳)」にて、写真をご使用いただいております。