写真掲載 [Switch]
Switch Vol.35 No.1 (スイッチ・パブリッシング / 2016.12.20)
Catch & Release「Rotring Meets Art」(P165) にて、画家・イラストレーター 岸勇樹さんのポートレート等を撮影しています。

写真掲載 [Sports Graphic Number] 
Sports Graphic Number 917・918 (文藝春秋 / 2016.12.15)
2017 箱根駅伝プレビュー 青山学院大学、箱根三連覇なるか (P80~86)
・一色恭志「エースが描く未来図。」
・早大と東洋大「絶対王者のたおし方。」
・驚異の一年生、東海大・關颯人「黄金時代の幕開けを。」
 撮影全般を担当しています。

写真掲載 [Number Web]
Number Web:Column 箱根駅伝PRESS
東海大学の「黄金世代」がまた1人。1年生で全日本区間賞、館沢亨次。
撮影を担当しています。

写真掲載 [KAI-YOU.net / Switch] 
KAI-YOU.net:渋谷サイファー率いるACE インタビュー・ラップブームの渦中で何を思う?
ラッパー・ACEさんのポートレート、及び「渋谷サイファー」のドキュメンタリーを撮影しています。


KAI-YOU.netが『SWITCH』の特集「みんなのラップ」とコラボレーション。『SWITCH』では、ACEさんが主催する「渋谷サイファー」について語ってもらっているが、KAI-YOU.netでは、『SWITCH』では伝えきれなかった、ソロアーティスト・ACEとしての活動のスタンスを伝えていく。一体、このブームの渦中にいるACEさんは、何を思い、その先の未来をどう見ているのか──。

写真掲載 [Switch] 
Switch Vol.34 No.11 みんなのラップ Hip Hop [We’ve Got] (スイッチ・パブリッシング / 2016.10.20)
「渋谷サイファー」「フリースタイルダンジョン」のドキュメンタリーと「BETA PLUS」にて Charisma.comさんのポートレートを撮影しています。 


史上最大の日本語ラップブーム到来!新世代ラッパーからレジェンドまで、ラッパー100人以上が登場する100ページに及ぶ完全保存版特集!路上や広場に集まり、雑談のように即興でラップする「サイファー」。全国各地のいたるところで様々なラッパーが言葉を吐き続ける。今や事前に告知してしまうとあっという間に人だかりができてしまい、簡単にはできなくなってしまった渋谷サイファー。メインメンバーであるACEに心の内を訊いた。


“常に進化を求めるBETA版であり続けること” というコンセプトでクリエイターを紹介する連載。第10回は現役OLという異色のユニット Charisma.com 登場。

写真掲載 [リクルートライフスタイル・Life Shift] 
リクルートライフスタイル・Life Shift “テクノロジーがぼくらの未来を変える” にて、撮影を担当しています。


写真掲載 [明治VAAM 公式Web / 陸上競技ランキング] 
明治 VAAM 公式Web
陸上競技ランキング (※スマートフォン用ブラウザのみ対応)
上記2サイトにおきまして、駒澤大学陸上競技部・野尻湖夏合宿のドキュメンタリー及びポートレートが掲載されています。 


大学駅伝の強豪、駒澤大学。駅伝人気の高まりとともに大学間の競争が激化する中、大学駅伝で常に上位をキープしている。現在の駒沢大学を作り上げた大八木弘明監督の指導法から、チームの強さの秘密に迫る。

写真掲載 [Switch]
Switch Vol.34 No.8 (スイッチ・パブリッシング / 2016.7.20)
「BETA PLUS」にて BUAISOUさん(藍師・染師)のポートレート等を撮影しています。


写真掲載 [Sports Graphic Number] 
Sports Graphic Number PLUS プロレス 2016 (文藝春秋 / 2016.7.11)
新日本プロレス所属、マイケル・エルガン選手のポートレートを撮影させて頂きました。 


驚異の怪力と俊敏性を兼ね備え現在人気沸騰中のエルガン。6歳の時から日本のプロレスに夢中だった男が語る、日本での暮らしぶりと今後叶えたい大きな野望とは。

写真掲載 [Sports Graphic Number] 
Sports Graphic Number 900 (文藝春秋 / 2016.4.14)
<創刊900号特別編集> 羽生世代、最強の証明。「特集・最強世代ギャラリー」
植田直道 (サッカーU23日本代表 / 鹿島アントラーズ)
輝大士 (相撲 / 高田川部屋)
丹羽孝希 (卓球リオ五輪代表 / 明治大学)
ベイカー茉秋 (柔道リオ五輪代表 / 東海大学)
亀井亮依 (ラグビー / 帝京大学)
各選手のポートレートを撮影させて頂きました。 


競技も地域もバラバラ、にも関わらず、過去にない高い水準で選手が活躍する“1994”組。彼らは皆、それぞれのフィールドで、その世界の頂点を視界にとらえている。種目の枠を超えて見渡したとき、先頭に躍り出るのは誰なのだろうか? “奇跡的”とでもいうべき逸材が集った、黄金世代から目が離せない。

写真集「HEROES」インタビュー掲載 [Number Do] 
Number Do (文藝春秋 / 2016.3.24)
特集「TOKYO RUNNING GUIDE」
写真集「HEROES」についてインタビューを掲載して頂きました。


Photobook「HEROES」 駅伝はなぜ面白いのか。そのひとつの答えがここにある。

写真集「HEROES」書評掲載 [Sports Graphic Number] 
Sports Graphic Number 895 (文藝春秋 / 2016.2.4)
Book Sommelier「新刊ワンショット時評」にて、写真集「HEROES」について 幅允孝さんから素敵な書評を頂きました。


「4年間で彼らはどんな男になったのか。」幅允孝=文

写真掲載 [Running Magazine Courir]
Running Magazine Courir 2016年5月号「東京マラソン 2016・10年目の情景」にて撮影を担当しています。

写真掲載 [Switch]
Switch Vol.34 No.1 ゲームの30年 1985-2015 (スイッチ・パブリッシング)
048 「Ingress/Pokémon GO」 須賀健人・本山敬一
050 「ファイナルファンタジー/テラバトル」 坂口博信
058 「鉄拳/ポッ拳/サマーレッスン」 原田勝弘
060 「バイオハザード」 小林裕幸・川田将央
062 「モンスターハンター」 辻本良三
068 「週刊ファミ通」 浜村弘一
ゲームクリエイターの皆様の、ポートレートを撮影させて頂きました。 


1985から現在までの30年間に、ゲームの歴史を更新してきた名作の数々は、果たしてどんな経緯で製作され、どんな「動詞」や「名詞」を、ゲームの世界に持ち込んできたのか?そして、2016年以降のゲームの「未来」にどんな示唆を与えてくれるのだろうか。

写真集「HEROES」刊行 & 写真展開催のお知らせ
水上俊介 写真集『HEROES』 2,500円+税 (FOIL)
2015年12月下旬刊行
【同時開催】
水上俊介 写真展「HEROES」
Shunsuke Mizukami Photo Exhibition “HEROES” Komazawa univ. Track and Field Team 2012-2015
詳細 >> FOIL GALLERY (京都)